2007年2月23日金曜日

子のソーシャルセキュリティナンバー

子の一人はアメリカで生まれたので、出生してすぐ ソーシャルセキュリティナンバー [Social Security Number (SSN) ]を取得しました。

ソーシャルセキュリティナンバーというのはアメリカで生活するうえで、納税や年金制度に使用されたりする番号ですが、お役所から連絡があり、子のソーシャルセキュリティナンバーが他からレポートされている、と言われました。


他の人に無断で使用されてる、って事ですよね、
どうすればいいんですか、ってきいてもなんとも答えてくれませんでした。

銀行で口座を開くときやクレジットカードを作る時にも必要なソーシャルセキュリティ。
でどうすればいいのかなとみてみると、 
ソーシャルセキュリティナンバーが盗まれたり、なくした場合/What if my card is lost or stolen?
というページに説明がのってました。
様子をみて対応しようと思います。

3 件のコメント:

Taeko さんのコメント...

え~。なんかこわいね。

私の友達も日本に帰国してるんだけど、UCLAから電話があって「君のSSNが誰かに使われてるよ」って。。。

そんでアメリカにきてSSNを破棄してました。

でも子#1はSSNを破棄するわけにもいかないしね。

ゆかりん さんのコメント...

きっと他のssnへ変更する手続きをしなければならないと思う。

でも外にも持ち歩かないし、なぜこんな事にと思うわ。ssnはアルファベットを入れるとか桁数を増やすとか、もう少し工夫してほしいな

えみ さんのコメント...

うちの元ボスは、SSN#を使われた挙げ句、犯罪履歴まで残されてました。
よって犯罪履歴がFBIによってクリアにされるまで、センターオープンが1ヶ月以上遅れたよ。まったく迷惑なお話です。

Google
 
Loading...