2007年2月11日日曜日

小学校の給食の金額と内容

こちらの小学校はカフェテリアで買って食べるか、お弁当を持って来てよい制度になっています。
なんと朝食も購入して決まった場所で食べることができます。毎日、カフェテリアで食べるたびにお金を払うか、いくらかをデポジットとして、先に払っておくこともできます。
(確か日本の小学校の月額の給食費は4000円弱でしたよね?? ←大昔?) 


アメリカのカフェテリアの給食の料金はですね、以下のような感じ

朝食 キンダ(幼稚園)~6年生  $1.00/食
    7年生-12年生 $1.25/食

昼食 キンダ-6年生  $1.50/食
    7年生-12年生  $2.00/食
    牛乳のみ     $0.5/本


小学校の給食のメニューはこんな感じ。

ある日:ハンバーガー、「にんじん、ブロッコリー、ブレッドスティック」から1品、「フレッシュフルーツ、ミックスフルーツ」から1品

ちがう日:パスタ、「ミックスサラダ、セロリ」から1品、「フレッシュフルーツ、ピーチ、100%フルーツジュース」から1品

またちがう日:ブリート、「ミックスサラダ、パン、にんじん」から1品、「フレッシュフルーツ、アップルソース」から1品

そしてまたある日:サンドイッチ、「ミックスサラダ、ブロッコリ」から1品、「フレッシュフルーツ、なし」から一品


といった感じ。

品目がかなり少ないですよね!
それにカフェテリアで自分で選ぶと好きなものしか食べないのでうちではお弁当を持たせています。
準備する時間がない時はお金を持たせて買うように言ってます。
このメニュー、みなさんはどう思いますか?? 
日本の給食と比べてどうでしょう?

    

2 件のコメント:

たえこ さんのコメント...

日本に比べたら食育、全然なってないですよね。
だからおでぶちゃんばかりの肥満大国になっちゃうんですよねー。小さい頃からいろんなごはんを食べて育てる日本にうまれてよかったなってこんなとき感じます!

. さんのコメント...

ゆかりん:ほんとに巨大な子が多いこと!びっくりです。それもそうだけど、私は子供達の栄養不足(偏り)がとっても心配です。たえこのだんな様はどんな給食を食べてたのかな?

Google
 
Loading...