2007年5月3日木曜日

アメリカのデイケア(託児所)のクラスルーム移動

子供達はデイケア(託児所)で数ヶ月ごとにクラスルーム移動を移動します。


子供達3-4人と先生一人がグループになっていて、そのグループごとに5ヶ月くらいに一度大きな子供たちがいる部屋に移動するのです。つまり数人づつ順番に繰り上がって託児所の部屋を子供達が移っていくのですね。最初は新生児達のクラスルーム、つぎは1歳から2歳未満がいる部屋、その次は2歳から3歳未満がいる部屋などです。いろいろな月に生まれた子がいるのでグループはたくさんあります。なので1-2ヶ月ごとにだれかしらクラスからいなくなり誰かしら新しい顔がクラスに入ってくるのです。



子#2は4月から新しい部屋に移動しまいた。
新しいクラスルームには前にいた知った面子の子供達がいるし、大きい子達と遊べるのでそれはそれは楽しそう♪



4月末くらいに、別のグループの子供とそのグループの先生が一緒に 新しい知らない顔としてにクラスに入ってきました。そして大好きだったちょっと大きい子達が*なぜか*クラスからいなくなりました





子#2にとってはショッキングな大事件。

毎日、いなくなった子達を探している感じです。




そして、新しい先生が怖いらしいです。
部屋に入るのを いやがるいやがる




一度ドアをあけてまず確認。

 






あれ (新しい先生) おるかな



あれ (新しい先生) いそうな気がする



あれ (新しい先生) いたらどうしよう      (別に自分の先生じゃないんだからいいじゃん。。)



あれ (新しい先生) いないといいな



あれ (新しい先生) いるかな






 
ドキドキドキドキドキドキドキドキドキドキドキドキドキドキドキドキドキドキドキドキ







ってドアをあけて







いたっっ  やっぱし






ってドアをバタンッ としめて泣く





(それ新しい先生に失礼だよ。今、目あってたじゃん。。新しい先生 ショックだって顔してるよ。。ねえあんた)





っていうのが大体10日くらい続きました。
やっと昨日、今日位から 失礼な態度といやいやをやめて、また元気にクラスに入っていくようになりました。でも前回も同じような様子で 原因が分からず 10日強 食も細く やせたりしたのでかなり心配しました。ストレスなんですね、心配だし気になって食欲なかったんですね。



今回は前回より症状が軽くてよかったです。
こんなところからも、ああ 子供もいろんな困難にぶち当たって、のりこえて強くなってるんだなって思いました。前回より成長したし、強くなったもんね。ご飯も食べてたし ♪

0 件のコメント:

Google
 
Loading...