2007年10月3日水曜日

泣き虫っ子甘えん坊の小さい姉ちゃんとおっきい姉ちゃんとおっきい兄ちゃん ~カリフォルニアで大家族!

子#2の泣き虫度は上等である。そして*子#2*にして甘えん坊だと思う。



仲がとてもいいと思う子#1と子#2は、子#2の成長と共に 最近はほぼ毎日けんかする。



けんかの原因は、子#2が思い通りにならないことがあると、泣いて要望を通そうとするため、子#1がついに耐え切れなくなり ウキーッと猿のごとく怒る結末となるからである。




特に夜寝る時間ほどにも遅くなると、二人とも疲れているので ウギャーとなる率とウキーッとなる率は毎夜 高率だ。ママである私も仕事、夕食、洗濯などが終わりほっとしたい時に動物に変身する2人を毎日静めるのはストレスである。(というか あ、子#2がまた泣いている と思うと疲労度上昇である)




ところで、子#1と子#2にはおっきいお姉ちゃんとおっきいお兄ちゃんがいてくれる。おっきいお姉ちゃんとおっきいお兄ちゃんは、パパママが子供達のけんかにこれ以上かまってられん!と爆発状態の時や、ウギャーとウキーッという声は聞かなかったことにして、後ろの部屋で仕事仕事!ってところに、ささっと自部屋からでてきて『どうした~?なんでけんかしてるー』と助け舟を出してくれる。




おっきいお姉ちゃんは子#1とほぼ親友同士のような仲で、おっきいお姉ちゃんのスケジュールなど、子#1に聞けばほぼ確実に確認できると思ってる。おっきいお兄ちゃんも、男にして珍しく、子#2が泣き出すのを 待ってましたっ!とばかりに、『どうした~』 と出てきてだっこし、甘やかすのである。(いえ、とってもありがたいです、いつもありがとう。)




子#1と子#2はこのおっきい姉ちゃんとおっきい兄ちゃんから日々助けられ、教えられ、遊んでもらい、毎日大きく成長してます。いたらないパパとママがこうして子育てできているのも、実はおっきい姉ちゃんとおっきい兄ちゃんがいるからこそなのです。 




カリフォルニアで日本の家族や親戚からは遠く離れて暮らしているけど、大家族で暮らせてほんとよかった。

0 件のコメント:

Google
 
Loading...