2007年2月14日水曜日

子供達のバレンタインデー

今日はバレンタインデーでした。

日本だとバレンタインデーはカップルの重要な一日ですが
アメリカカリフォルニアのバレンタインデー、
特に子供達はどんなふうにしたか、
親は何をしたかを書いてみようと思います。


昨日 託児所の先生に、
「明日はこのリストの中からなにか持ってきてくれると子供達がよろこぶわ♪」
と依頼をうけました。リストの中から、クッキーを持っていくことを伝え 
スーパーに一番甘くなさそうなクッキーを買いに行きました。
( ↑ 一番健康的なものが特にいいわっ♪ といわれたため )



200円くらいのラッピングペーパーを2袋購入し、
それを子#1のクラス(33名)と子#2のクラス(15名)分に切りわけ簡単にラッピング。
ものすごく簡単です。それと子供の名前を書き入れました。


実はバレンタインデーに何か準備したのは初めてで
どういう風に持っていこうか考えてたんですけど、

子#1のクラスの子も子#2のクラスの子もみんな簡単なものを配っていました。

こんな感じで、私達と違うのは一人一人の相手の名前を小さなカードに書き入れてくれた事。この小さなカードはぜひ次回導入しなければなりません!


いただいたものの中で とっても★ナイス★なバレンタインデーギフトを発見。左上にみえる Cliffordの絵本 です。


3ページしかない Cllifordの小さな小さな絵本 なんですけど、心遣いがみえたのと、大好きな本をいただいたのとで子#2も子#1も私もうれしくなりました。

1 件のコメント:

たえこ さんのコメント...

小さい子を持つお母さんはなんだか準備が大変な日なんだねっ。

でも色々もらえて楽しそう☆

Google
 
Loading...